補強の意味でやってもらった

うちは築20年の木造3回一戸建てであり、むかしら3階部の室内の温度が気温高くなり始める1階部、2階部の室内は春先、梅雨の時期特別に室温高くなるといったことはなくて、3回部の室内だけ異常に高くなるのは、1階部、2階部より太陽に近いからしょうがないと思っていたのです。ですが、自宅でネットを見てるとき偶然遮熱塗料という屋根塗装に利用される熱遮断する効果期待できる塗料があって、興味持った私はネットを利用していろいろ屋根塗装に利用される遮熱塗料を調べてみたのです。そして、遮熱塗料は自宅室温下げる効果期待できたり夏場本格的に気温照応する時期エアコン大節約になるといたことがわかって、私は自宅エアコン大節約で、屋根の塗り替えネットで検索して見つけた地元屋根塗装専門業者に依頼したのです。屋根塗装は昔雨漏りひどいときほきょうの意味で一回だけ新築から5年目の時15面前にやってもらっただけで、屋根塗り替えは今回2度目です。ネットで見つけた屋根塗装業者は物腰柔らかで、腰低い中年男性の担当を派遣していて、遮熱塗料の屋根ぬり替えにおいて詳しく説明してもらいました。担当男性から屋根塗装の遮熱塗料で塗り替えでエアコン大節約効果あること見た目きれいになるので見栄えよくなるなど教えてくれました。そして遮熱塗装による屋根塗り替え12日間かかったのですが、できた遮熱塗料で塗られた屋根はマットな質感のブラックカラーがきれいで自宅屋根蘇ったようにきれいになったのです。

コメント